開運占い辞典

   

占いで別れると言われてしまった時の考え方

良い結果を期待して占いをしたのに、別れると指摘されて落ち込むことがあります。最悪な結果を言い渡されれば誰でもョックを受けますが、全てを鵜呑みにする必要はないことを覚えておくことが大切です。言われたことの中から良い部分だけを信じるように心掛け、信じたくないことが出てきたら参考程度に聞き流すのが正解です。人が一番大きな衝撃を受けるのはやはり悪い結果が出てしまった時ですので、動揺するのは仕方のないこととして、その後の心構えをしっかりと身に付けるようにしましょう。

別れるか別れないかは別として、どのような気持ちで行動すれば良いのかをアドバイスしてくれることもあります。アドバイスはきちんと聞き入れて、修正できる点が見つかったら実行することをお勧めします。精神的に追い詰められていると他人のアドバイスを聞くことができなくなり、ただ状況が好転して欲しいと願うばかりになりますが、それでは状況は変わりません。素直な気持ちで助言を聞くことが現在抱えている問題点を解決することにつながりますし、相手に直して欲しいと思われている部分を取り除けるチャンスになります。ストレートな助言を受けて、それが前向きなものなら、迷わず実践するのが別れを回避するための手段です。

もっとも避けたいのは、別れると言われた後に後ろ向きな気持ちになってしまうことです。終始後ろ向きでいると、せっかく明るい兆しが見えても良いことを遠ざけてしまいます。後ろ向きな人には良い運気は巡ってこないので、更に別れやすくなって恐れていた事態を招く恐れもあります。どのような環境においてもできる限り明るくポジティブな気持ちで過ごすことで、周りを和やかな気持ちにさせることができますし、明るい気持ちはテンションを上げてくれますので運気が自然にアップすることを忘れずにいましょう。自然体でいると、運気のアップダウンに左右されずに穏やかなバイオリズムを維持できるため、大きく落ち込むこともありません。

これまで数々のことを当ててきた占い師に別れを指摘されたら、それが決定事項のように思えてしまいますが、実際には未来は変えることができます。元々ネガティブな人は当たらないこともあると分かっていても気持ちの切り替えが難しいので、上手く気持ちをチェンジするために他の占いに行ってみるのも一つの方法です。一つの所では別れると言われたが、別の所では乗り越えられれば絆が深まると言われた、というのはよくある話です。極端な例では、この関係が改善されて結婚までたどり着くという結果が出る可能性もあります。それほど、占う人によって導き出される結果は違ってきますので、一つの鑑定に一喜一憂する必要はありません。

深くショックを受けている時には、相談者の中で心当たりのあることがとても多いので、それを変えることからまずは始めましょう。思い当たる節があり、それを相談するような気持ちで占いをしている時に占ってもらうと、出た結果に対して非常に大きな衝撃を受けます。それが良い結論だとしてもインパクトは大きいのですが、別れると言われたら想像していた通りだと思ってしまうわけです。占ってもらった回数分の異なる結論が出ることも少なくはありませんので、いくつかに足を運んで比較してみるのもお勧めです。

未来はまだ変えられますから、今からできることを探してすぐにでも実践しましょう。過去を変えることはできませんが、別れるかもしれないと思ってしまうような原因を取り除くために何らかの策を講じることはできます。過去を振り返ることで見えてくる問題点もあり、これまでの細かな言動にも反省点は隠されています。自分を顧みることができた人は、明るい未来に変えられるかもしれません。

別れ , 恋愛運