開運占い辞典

   

占いでは相性を大切にすること

占いには様々なものがあるので、その中から自分の悩みにあったものを探す必要があります。たとえば、恋愛関係の占いを希望しているのに金運のもので占っても仕方がありません。また、占い師との相性もとても大切です。自分と相性が悪い人と相性が良い人では、少しその結果がずれてしまうことがあるといいます。

実際に私も占いをしてもらったことがあるのですが、占い師の方があまり私の言いたいことを理解してくれないので何度も説明をしたことがあります。結果は良いことが出たのですが、それでも納得出来ないことが多く、自分でもう一度相性が良さそうな人を探して占ってもらったことがあるほどです。その人は私の言いたいこと、占って欲しいことをすぐに理解してくれて、わかりやすくアドバイスをくれたので良かったです。

私は金運と全体運を占ってもらったことがあるのですが、相性が良い人のものは非常にわかりやすく、自分自身が出来るだけことなども丁寧に教えてくれました。わからないことや不安なことなどもきちんと伝えやすいような雰囲気を作ってくれるので、占ってもらっている間もとても安心感があります。金運は少しずつ良くなっていきます。そして自分の全体運を考えると、他人のためにばかり行動しているので自分自身を褒めてあげてください、とアドバイスされました。それまで自分自身を褒める、ということなど考えたこともなかったので驚きました。

占ってもらうときには、自分がどのようなことに悩んでいるのか、そしてそんなことを知りたいのかなどを明確にしておくと良いでしょう。あれもこれもと占ってほしくなる気持ちはわかりますが、まずはこれを占ってもらおうと思えるものから訊いてみるのが大切です。それから自分が悩んでいることや訊きたいことについて得意な人を選ぶことが大切です。得意なものならしっかりとアドバイスをしやすい、という人も多いといいます。

占いの中でも人気が高い項目が、恋愛です。恋愛で悩む人は占ってもらうことで安心感を得ることが多いです。相手があることなので、どう動いたらいいのかわからなくなる、という人もたくさんいます。だからこそ、一歩を踏み出す勇気を占うことで得ようとしているのです。私自身も恋愛に関することで占ってもらったことがありますが、自分が悩んでいることを正直に伝えたところ、的確なアドバイスをもらうことが出来ました。

はじめて占ってもらう方とは相性が良いか悪いかはわかりません。ですが、自分の直感を信じて占ってもらうというのも良いでしょう。たとえ人気が高い人に占ってもらおうか悩んでも、その人はなにか違うと感じたら占ってもらっても良い結果を得られるとは限りません。きちんと自分の悩みに関してアドバイスをもらうためにも、この人に占って欲しいと思える人を探しましょう。

私は占ってもらったことで良い結果につながったこともありますし、特に悪い方向につながったこともありません。とにかく結果が出たら、自分自身で行動することが大切です。私は行動すると良いとアドバイスをされたら、積極的に動くようにしていました。その結果、うまく行くこともあれば少し期待していたこととは違うものに落ち着いたこともあります。しかし、自分自身で行動した結果なので納得することが出来ました。

占ってもらうことで運命を変えるというよりも、占ってもらった結果をもとに自分自身が行動することが大切だということです。行動することで変化が訪れることもあるし、自分自身を納得させることが出来るようになります。難しいことなどは長期間かかる場合もありますが、きちんと自分で納得が出来る行動、言動が出来るよう、アドバイスされたことを実行してみることをおすすめします。

恋愛運 , 相性 , 結婚