開運占い辞典

メインビジュアル

占いとは、未来の事柄を予想することです。占いによって自分の運勢、そして物事の成り行きなどを大まかに把握したり、決断の一助にすることが出来ます。占いは大昔から行われており、為政者が国の行末を判断するために使うこともありました。高度なテクノロジーが発達した現代でも人の運勢をピタリと的中させることは極めて困難です。そのため、多くの人たちが人生に迷いが出てきた時などに占いを利用しています。大昔は亀の甲羅の亀裂で吉凶を占うなど素朴な手法を用いていましたが、今では様々な手法があり占い師の得意とする方法で行われています。